福岡のリサイクル品買取、不用品回収なら 出張買取・回収 エコタス福岡

メールでのお問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい。電話番号092-7759206。受付時間 9:00~21:00年中無休

不用品回収実績・豆知識

ホーム > 不用品回収実績・豆知識 > 不用品回収の豆知識 > 不用品回収を業者に頼むメリット・デメリットとは

不用品回収を業者に頼むメリット・デメリットとは

家のなかに不要品が出た場合、それを処分するには、私たちエコタス福岡のような不用品回収業者に依頼する方法のほかに、自治体で処分する方法もあります。

回収サービスを業者に依頼するさいには、「ほんとうに依頼して大丈夫なのだろうか」という不安などもあるかと思います。そこで、ここでは不用品の処分を私たちのような業者に依頼するメリットやデメリットを紹介しますので、回収サービスを依頼されるさいの参考にしていただければ幸いです。

不用品回収業者に頼むメリット

私たちのような不用品回収業者は全国に数千社以上あるといわれています。これだけたくさんの業者がいるということは、必要とされているからであり、行政(自治体)の粗大ごみ回収などだけでは、皆様の需要・要望に完全に対応しきれていないのです。

まずは不用品回収を私たちエコタス福岡のような回収業者に依頼するメリットを紹介いたします。

スケジュールを合わせられるし、急に処分が必要になったときでも対応可能

自治体の粗大ごみなどの回収サービスは、月に1回、特定の曜日・日にちなどと回収日が決まっているため、こちらのスケジュールに合わせて家具などを処分することができません。

さらに引っ越しの日程が迫っているときなど、急な対応が必要になったときでも、自治体に依頼してから回収までには、かなり時間がかかることが多いです。

それに対して業者に回収を依頼すると、最短で即日対応も可能で、回収日程もお客様のスケジュールに合わせることができます。

リサイクル家電やパソコンもあわせて回収できる

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機などのリサイクル家電は、「家電リサイクル法」という法律によりリサイクルが義務づけられているため、自治体では回収を行っておりません。これらは購入した家電品店や買い換える場合は、新しく購入する家電品店などに引き取ってもらわないといけないため、自治体に出す粗大ごみとは別で処分しなければなりません。

また、パソコンも自治体では回収しておらず、これもメーカーなどに直接回収してもらわなければなりません。

しかし、不用品回収業者に依頼すると、これらのリサイクル家電やパソコンも家具などとあわせて回収できるため作業が1回で終わります。

買取可能なものは、買い取ってもらえる

自治体に粗大ごみで出したり、リサイクル家電を家電品店に引き取ってもらう場合には、出した家具や家電などを買取ってもらうことはできないことがほとんどです。

しかし、不用品回収業者のなかには、まだ使えるテレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電品やテーブルや椅子、ベッドなどの家具を買い取ってくれる業者もあります。買取金額は、回収料金と相殺されたり、買取金額のほうが回収料金を上回っている場合には、お金が手に入ることもあります。

不要品を回収してもらって、お金が手に入ることもあるので、かなりお得といえるでしょう。買取については、業者によるところも大きいですが、私たちエコタス福岡は買取にはとくに力を入れておりますので、ご安心ください。

作業がたいへんな場合でも大丈夫

大型家具などを自治体に粗大ごみで出す場合には、基本的には指定されたゴミ出し場や家の横などには自分で持っていかなければなりません。たとえ、家の横といえども大きな机やベッドを家から出すのはたいへんな作業です。とくに大型家具のなかには、分解しないと部屋から出せないようなものもあるため、素人だけでは作業がうまくいかないこともあります。

業者に依頼した場合は、そこは経験豊富なプロの仕事ですから、素人が苦労するような大型家具でも問題なく回収してくれることがほとんどです。粗大ごみを家から出すのに1日がかりになってしまうことも珍しくないので、それをプロに依頼することでスムーズに終われば、時間も有効に活用できます。

また、引っ越し前後の片付けや遺品整理、ごみ屋敷状態になってしまった部屋や家を片付けるといった場合など、明らかに大がかりな作業が必要になるとわかっているときは、不用品回収業者に依頼するとうまくいくケースも多いです。

不用品回収業者に頼むデメリット

もちろん、回収業者に頼むデメリットもいくつかありますので、紹介いたします。

自治体に粗大ごみで出すよりもお金がかかることが多い

基本的に回収業者に不用品回収を依頼した場合は、自治体に粗大ごみとして出したときよりも回収料金が高くなることがほとんどです。

もちろん状態がよい家電など、買取可能なものだった場合は、お金が手に入ってお得になるケースもありますが、買取ができないものの処分・回収を業者に依頼した場合は、自治体の粗大ごみの料金よりも高額になるようです。

業者に依頼した場合は、家のなかまで回収に来てくれたり、回収日程にも融通がきいて迅速な対応で回収してくれることもあるので、そのあたりがどうしても値段に反映されます。

悪質な業者が存在する

同業として心が痛いのですが、不用品回収業者のなかには、消費者をだますような悪質な業者が存在します。

「チラシには完全無料と書いてあったが、最後の最後で高額を要求された」、「買取可能だといっていたのに、実際には高額の処分料金を請求された」など、回収業者のなかにはひどいことをする業者もあるようです。

そのような業者の被害にあわないように、気をつけるとよいことを以下に紹介します。

 

  1. 「回収料金、完全無料」などの宣伝文句には注意しましょう。場合にもよりますが、回収料金が完全無料ということは、買取可能などの条件がないと難しいことが多いです。おいしすぎる宣伝文句は、疑ってみるようにしましょう。
  2. ホームページなどで業者の実体を確認しましょう。とくにチラシに携帯電話だけしか載っていない場合などは、ほんとうに信頼してもよいのか、きちんと考えたほうがよいでしょう。
  3. 作業前に見積りを取ってもらい、確認するようにしましょう。健全な業者の場合は、訪問見積りをして、合意のもので作業に入るはずです。見積りもなく、いきなり作業に入ろうと業者がしたときには、必ず見積りをお願いして、お金のことで合意を得てから作業に入るように要求しましょう。

このような悪質な業者は、同業としても「百害あって一利なし」と考えています。どうか、悪質な業者の被害にあわないように注意してください。

まとめ

最後に、これまで紹介したメリット・デメリットをもとに簡単にまとめてみました。

不用品業者に頼んだほうがお得なケース

  1. 作業がたいへんそうで自分たちだけでは無理だと思われる場合
  2. 回収して欲しいもののなかに、状態のよい家電や家具など、買取してもらえそうなものがある場合
  3. 処分のスケジュールに余裕がない場合
  4. リサイクル家電やパソコンなど、粗大ごみで出せないものが混ざっており、まとめて処分したい場合

作業がたいへんだったり、スケジュールの都合などはもちろんですが、買取可能なものがある場合は、業者に依頼したほうがお得になるケースも多いです。まずは問い合わせてみるとよいと思います。

不用品業者に頼まず自治体の粗大ごみなどで対応したほうがお得なケース

  1. 処分のスケジュールに充分な余裕がある場合
  2. 粗大ごみのゴミ出し場まで、持っていくのが大丈夫そうな場合
  3. 買取はちょっと難しそうなものを処分する場合

粗大ごみの日まで日程的な余裕があったり、ゴミ出しの作業がそれほどたいへんでないという場合には、費用が安くすむ自治体の粗大ごみで出すほうがお得な場合が多いです。とはいえ、買取可能なものだったら、業者に依頼したほうがお得になるケースもあるので、それには注意しましょう。

高価買取・不用品回収ならエコタス福岡へ!

見積無料、出張無料、即日対応
引っ越し、ゴミ屋敷、遺品整理などの片付けのお手伝いはお任せください。

見積り依頼・ご質問・ご相談などお気軽にご連絡ください

電話番号 : 092-775-9206
年中無休 9:00~21:00

メールでのお問い合わせ

買取価格 福岡一番宣言!

不用品回収 業界最安値更新中!
小口から大口までどんなものでも受け付けております。福岡県全域対応しておりますのでお気軽にお問合せください。